ロト6

ロト6のセット球予測を予想するのに一番効率の良い方法とは

ロト6のセット球には10種類のセットがあると言われています。このセットの中から毎回の抽選で一つの組み合わせを使って抽選が行われるということは周知の事実でしょう。このそれぞれのセットにはそれぞれの癖があります。出やすい番号、出にくい番号があるのです。たとえば前回と今回、続けて「5」の番号が抽選されたとしても、同じ「5」の番号であるとは限らないのです。

このことから考えると、ロト6の当選番号の予測には二段階の予測が必要ということになります。まず、どのセットが抽選に使われるのかという予測、そしてそれぞれのセットの抽選に対する予測です。どのセットが使われるかというのは10種類のセットの中から均等に選ばれることにはなっていますが内容までは詳細にわかりません。運営者側で任意に選択しているもののようです。しかし、使用による球の磨耗などを防ぐことが目的のようですので、結果としてそれぞれの使用回数は均等になっていくことが考えられます。

これに対して実際の抽選についてはそのセットによって特徴があります。最終的に均等になるような選択のされ方はしませんので、入り易いものはその後も選択されやすい状態が続くことが考えられます。しかし、セットによってばらつきのあるセットもあれば、偏りが大きいセットもあります。地道な作業にはなりますが、これら今までの過去データを収集することで当選する確立はぐっと上がるということになります。

最近ではこれをデータ化し、抽選の精度を上げていこうというツールが存在します。ツール自体は以前にも存在しましたが、過去のデータは日々増加していますので、理論的には日を追うごとに精度は上がると考えられるでしょう。まず、どのセットが使われるのかを予測し、続いてそのセットの中での抽選の確立を予測します。その二段階の予測を正常に把握しているツールであれば、当選する確立もより高まることでしょう。

もちろん、自分の力で統計を取り、確立を計算することも可能です。毎回気分で番号を選んで外れるのも楽しいでしょう。しかし、当選を夢見ているのであればこのようなツールの利用は必須です。数あるツールの中から自分に合ったツールを探し出し、ぜひとも当選を手にしてほしいものです。確かに当選の確率は高いものではありません。しかし、当選している人は必ず存在するのですから…。

このページの先頭へ